とっても優しくてビビリ〜なティムと 甘ったれで怒りん坊なタムのささやかな幸せ日記・・・ かわいい
  

2009年05月08日

ゴールデンウィーク IN 群馬  パート2

途中いつものことながら、迷走もあり(爆)
上毛高原キャンプグランドに無事到着

090503no17.jpg

見ての通りの傾斜で、歩くのがちょっと大変だったかな〜

先ずはテントとタープの設営

090503no18.jpg

今回は貧しいビニールシートの通称ダンボールハウスから卒業して
ランクUP〜ぴかぴか(新しい)

虫除けの蚊帳もあり〜のリッチな気分Good

こどもの日も近いので鯉のぼり手(チョキ)

090503-34.jpg

ワンコルームもテントの前室に
サークルの中にコットを置いてのデラックスタイプ

設置が済んだら、場内にあるドッグランへ

090503no20.jpg

始まった始まった〜犬(笑)犬(足)

ティムとシュシュはお友達がいーっぱいの時には、あんまり
絡まないのに・・・
2家族の時にはいつも凄いんだよね〜顔(メロメロ)

090503no20.jpg
090503no21.jpg

090503no22.jpg

090504no8.jpg

切り開いたばかりって感じのキャンプ場
ランでワンコが走るとこの通りたらーっ(汗)

それでもチーム野犬は大喜びでした。顔(イヒヒ)
お隣のテントの方 ごめんなさ〜い m(_ _)m

日が沈む頃に場内の露天風呂へ入って
久喜から来たという方とのキャンプ場談義も楽しみました。
これも楽しいかも・・わーい(嬉しい顔)

夕飯はのんびり

090503no23.jpg

焼き焼きを堪能して、就寝22:00
お約束が22:00なんだけど、みなさん静かにちゃーんと
消灯なんだもんビックリ目
目立っちゃいけないから、右へ習え〜眠い(睡眠)


2日目の朝
いつもなら一泊だから食事のあとに撤収作業なんだけど、今回は
まったりで良いんだよね〜喫茶店
午前中にランで遊んで下

090504no1.jpg

090504no2.jpg

090504no05.jpg

090504no6.jpg

090504no7.jpg

090504no9.jpg

テンションはやっぱりグッド(上向き矢印)

ワオー顔(え〜ん)

耳の中から鼻の中まで真っ茶色たらーっ(汗)

でも、楽しそうだからいっか顔(イヒヒ)

午後からは、今晩のディナーのお魚を釣りにるんるん



キャンプ場にも釣り堀はあるけど、時間もあるし気分をもっと
味わいたいという私の我が儘の為にお付き合い頂いてお出かけ〜

すぐ近くに川があるし、釣り堀の看板があっても良さそうなのに
何故か見あたらず顔(泣)
しばしドライブ車(RV)

目

ホームセンター発見ひらめき

掘り出し物が有るかもしれないから・・

「もちろん、チェックでしょー」

って、この2家族って変じゃないグッド(上向き矢印) (爆)
しっかり買い物してご満悦わーい(嬉しい顔)

次に見つけたのは、道の駅 霊山たけ山

090504no12.jpg

090504no13.jpg

圧巻の鯉のぼり

この頃には釣るのを諦め、売ってるかもしれないexclamation&question
の期待もあって立ち寄りましたが、魚は売っていませんでしたバッド(下向き矢印)

最後の頼みの綱にとって置いたキャンプ場近くのA○ープ

「なーんだ、あるじゃん」
イワナに鱒に鮎〜
しかも、串刺しになって焼くだけになってるし(爆)

取りあえず、発見したので今宵は温泉へ

090504-25.jpg
                       オリ家撮影

さっぱりして、先ほど発見した魚を購入してキャンプ場へ戻りました。

今回のサプライズは、おりままがティム&タムのお誕生日が近い
と言うことで、お祝いにケーキを作ってくれました。

090504no11.jpg

トッピングに優れもののバーベキューコンロで焼いた焼き芋をのせて
バースデー
嬉しいお誕生日になりました。
おいしいケーキはあっと言う間に犬(笑)犬(笑)犬(笑)犬(笑)
のお腹の中に〜

おりまま〜プレゼントも頂いて、本当にありがとうございました。

人間はと言うと

090504no10.jpg

塩の点々具合と言い、皮のパリパリ感と言い最高〜Good
こうやって食べるお魚が初めての私は大感激顔(メロメロ)

おりぱぱ〜ありがとね〜
最高に美味しかったよ。

もちろんメニューはこれだけじゃないですが、今回はこれも
目的の一つだったのでわーい(嬉しい顔)

こうして、楽しい夜も消灯時間になり
翌日はゆっくりの食事の後に撤収作業

これも、テキパキと済ませ帰りの恐ろしい渋滞を回避するために
11時半頃には、早めの帰路へ

途中チョットは混んでたところもあったらしいけど
渋滞と言うほどもなく、2時前には予定のゼブラに到着手(チョキ)
(これ、結構お決まりのコースになってきた顔(イヒヒ)

ところが、残念なことに雨が降り出したので
午前中にいたお客さんも帰っちゃったらしく午後は休業もうやだ〜(悲しい顔)

でも、ゼブラのママさんはまだ受付にいたので少しご挨拶とお話を
してここで、オリシュシュ家とも解散しました。

今回も初めてのキャンプ場にチャレンジでしたが、
まったり〜ゆったり〜のんびり〜ウマウマ
のキャンプになり十分楽しめました。

オリシュシュ家のみなさん、いろいろお世話になりました。
また、次回も楽しい事を計画しましょうねHello
























ニックネーム rinrin at 11:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴールデンウィーク IN 群馬 パート1

今年のゴールデンウィークオリシュシュ家
群馬の上毛高原キャンプグランドへ2泊3日でキャンプへ
行ってきました。

混雑大嫌いのパパがゴールデンウィークにお出かけは今まで
あり得ないことでした。
今回はいつもより長いお休みが取れたので、思いきってのお出かけ〜
でも、渋滞はイヤなので夜中に出ることに決定exclamation

5/2 PM11:30に出発車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
所沢インターから関越に乗りましたが、渋滞こそはないけど
やっぱり普段のこの時間よりは車は多い
それでも、流れはスムーズで順調に走れました。
途中、駒寄SAでトイレ休憩をとりオリシュシュ家と待ち合わせ
道の駅・グリーン牧場大胡

到着したのは5/3 AM1:30
同じように渋滞回避の車中泊組がちらほら居ました。
我が家もオリシュシュ家が来るまで仮眠・・・の
はずが、いつも間にか深い眠りに入っていたみたいで
オリシュシュ家の到着に気が付かず眠い(睡眠)
途中気が付いたけど、オリシュシュ家も眠い(睡眠)だったので
朝までご挨拶はお預けにしました。

朝、目が覚めると夜には暗くて見えなかった綺麗な公園と牧場
もちろんお散歩犬(笑)犬(足)


DSC00004あ.jpg


公園の入り口には、かわい小鳥さんのお出迎えが待っていました。
朝露に芝は濡れていて、足下が濡れるのに注意しながら
気持ちの良い朝の散歩に大満足
タムも笑顔〜exclamation&question

090503no2.jpg

まだ、ボケボケみたい顔(イヒヒ)
お散歩の後は、お腹が空いたので近くのコンビニへ買い出しに・・
お留守番は犬(笑)犬(笑)犬(笑)犬(笑)&おりぱぱ

090503no3.jpg
仮の親子 O(オー)4

本日の予定はキャンプ場のチェックインPM2:00までの
時間調節の為、午前中の観光

先ずは、9時オープンの赤城高原牧場 クローネンベルクドイツ村へ

090503no10.jpg

移動中もワクワクしてるティム&タムの楽しそうな顔揺れるハート

早めに駐車場に着いて待機
この間もチケット売り場は並んでる人がい〜っぱい目

「まだ、売って無いのに・・・みんな、並ぶの好きだね〜顔(チラッ)
って、言いながら私たちは開場してからのんびり入場わーい(嬉しい顔)

090503no4.JPG

ドイツの雰囲気た〜っぷりの建物を見ながら、まずはドッグラン目指しながらの散策

090503no14.jpg

嬉しくって、気持ちを抑えられないワン達



「こっち向いて〜」カメラ

090503no5.jpg

「あら、あなたも言葉わかるのねひらめき
なんて、言いながら記念撮影顔(イヒヒ)

ドッグランまでは、軽い傾斜の道でお天気もいいので少し汗ばむくらいでした。

ランの中には大型犬が・・
でも、無事にご挨拶が終わると

090503no6.jpg

090503no9.jpg

090503no11.jpg

楽しく遊んだあとは、お土産を見たりフランクフルトを食べたり〜

090503no16.jpg

090503no7.jpg

090503no8.jpg

記念撮影もねGood

帰る頃には、駐車所場に入りきれない車が外の道路までいっぱいでした

次に向かったのは、世界の名犬牧場
しかし、ここも道路まで渋滞顔(なに〜)
車を止めることなくスルー

次は、ロックハート城
ここも混んではいたけど無事に駐車場に入れました。
私がチケットを買っている間に、入り口脇のオブジェと
記念撮影

090503-27.jpg
                      オリ家撮影

090503no12.jpg

煉瓦のステキなお城の中には

090503no13.jpg

外には

090503no15.jpg

人も多かったし、ショップはガラスものなど壊れ物も多くあったので
軽い見学で終了

最終目的地のキャンプ場へ向かうことにしました。





















ニックネーム rinrin at 09:31 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする